Thursday, 19 March 2009

4Y2M 2Y5M お友達 Friends


アラタと幼稚園が同じたいらくん&るかちゃん姉弟は真上の階に住んでいることもあってとても仲良し。アラタはもちろんだけれども、タカラも非常に慕っている。たいらくん一人でちょっとやってきてはうちでごろごろ遊んだり、アラタだけ遊びに行かせてしまうこともある。このフラットは日本人家族が多いこともあって、毎日のように日本人のお友達と遊んでいるので、アラタの日本語がとても上達している。


タカラと同じ年の日本人の男の子も多く住んでいるが、つい長子の交友関係中心になりがちで、あまり同年齢のお友達と遊ぶ機会を作ってあげていない。幼稚園でのお友達も今一つ把握していないが、「誰と遊んだの?」と聞くと必ず「はるか」だと言う。最近ようやくどの子がはるかちゃんかわかってお母さんとも顔見知りになったが、もう本帰国されてしまうとのこと。Liliaの娘、アリシアとは誕生日もほぼ一緒で、タカラ的には「お友達」だったのだが、ペナンを去ってしまった。親しい女友達?がいなくなっちゃってちょっとかわいそうなタカラ。

Taira and his sister Ruka live just one floor up and they go to the same kindergarten as Arata. They get on very well. Taira sometimes comes down using the stairs on his own and spends some time here with Arata. I also often leave Arata alone at their place. There are lots of Japanese families in our condominium and nearly every day, Aratakara play with Japanese friends. Their Japanese has been improving a lot.

There are quite a few 2 year olds, same age as Takara, here as well but I always make plans according to Arata's friends and I've never made an effort to arrange meetings with Takara's friends. I don't even know who Takara plays most at kindergarten. But whenever I ask him who he's played at kindergarten today, he replies, "Haruka." I've recently met her for the first time and got to know her mother but they are going back to Japan for good very soon. Lilia's daughter Alessia is also considered to be one of Takara's good friends, she has very close birthday as him, but Lilia's family have left Penang... Poor Takara, his girlfriends are all going.

3 comments:

Akira and Taiga said...

うちも大河って友達いないよ。

みんな、アキラの友達。それも、アキラの友達も私が面倒くさがって、土日にプレイデートなんてあんまりいれないもんだから、一緒に遊ぶ事は殆ど無い。

この間、アキラに「○○ちゃんは、お友達がいっぱいいるね。誕生日に一杯来てた」って言われて、やばいと思ったよ。もっと、子どもの事を考えて付き合いを増やさなくちゃね。

ゆうこ said...

たしかに上の子の友達に合わせて・・・っていうのは多いですね。
うちはたまたまけんたの幼稚園のバス停同じ子の弟がてっぺいと誕生日近くて。
ようやく同月齢の同性の友達ができました。

Laksa said...

Kylieさん、ゆうこさん。そうか、そんなもんだよね。次男の宿命・・・。

私も面倒くさいからお友達と約束とかあまりしない。ラッキーなことに周りに誘ってくれる友達が何人かいるから子供達はお友達と遊ぶのに不自由はしないけど、確かに誕生会なんてなったら誰を呼んであげようかな。

アラタもタカラも幼稚園で仲のいい友達はいるみたいだけど、お母さんがどの人だかもわからないし・・・・。もう少し私も努力が必要かしらねぇ・・・。