Tuesday, 24 June 2008

3Y5M 1Y8M タカラの英語 Takara's English

AraTakara


タカラはやはり同時期のアラタに比べて英語の発語が多い。音楽が好きだから音で覚えるのだと思うが、単語ではなく文章が言える。今の所一番長い文章は「Don't do that, please! (ドンドゥーザップリース = それ止めて!)」


そしてアラタがトイレに座るのをみているから、自分も座りたがる。アラタがトイレに行く前に歌う鼻歌「トーィレ、トーィレ~」を真似して言いながら、トイレに座って、本当におしっこが出てくるからすごい。二番目は早くオムツが外れるかな?


Compared to Arata at the same age, Takara speaks more English. Not only words, but he is good at saying sentences. The longest sentence he can say is "Don't do that please!" Probably he picks it up as if he learns songs. He is good at singing.


And because Takara is so familiar with the scene that Arata goes to the toilet, he also copies it. He even copies Arata's humming when he goes to toilet and sang, "Toooilet! Toooilet!" then sits on the toilete seat, and actually pees! He can do it quite often. Probably it's early for the second child to complete potty training?

4 comments:

ゆうこ said...

偶然、うちもトイレネタをアップしようとしていたところです。
にしてもタカラ君早い!!
うちはまだおしっこは数滴(笑)しか出てません。
パンツになればオムツ代もなくなるしラクなこともあるけどさすがにまだこの年齢じゃ、頻繁ですよねぇ。
つい、面倒がって一歩踏み出せない私です。


2人ののトイレの歌、聞いてみたいです^^>

Kylie said...

やっぱり、英語ね~。うちは、大河、言葉自体遅い方で、未だにマミー、ダディもままならないんだけど(どうしても必要な時は言ってるので言えるらしいけど)、最近ふと思ったのが、日本語の単語を殆ど耳にしたことない。ワンワン位かも。後は「はろ~」だの「ウォ~ワ~(Water)」だの、やっぱり英語。明の影響だろうなと思う。


それにしても、この歳でもうトイレ座れてるなんて、羨ましい。大河も後3ヶ月でトイレに座りたがるかな、、、?>

Laksa said...

ゆうこさん、Kylieさん。ね、本当、お兄ちゃんの影響が大きいよね。アラタはこの時期英語はほとんどしゃべらなかったし、トイレに座るなんて発想は全くなかったからねー。タカラはアラタがトイレでおしっこしているの、顔近づけてみて、「ウォー」とか言って興奮してるから、自分でもやってみたくなったんだと思うよ。>

Bendy said...

本当に2番目は早いよね。 うちのあーちゃんも 最近トイレに座って おしっこするよ。
ちなみに スペクンおしっこは OKだけど、未だにウンチが。。。こまった。。。>