Monday, 9 March 2009

4Y2M 2Y5M ブキメラ Bukit merah

マレーシア移住以来、初めてペナンブリッジを渡り、メインランドへ。ブキメラ(Bukit Merah)にオラウータンを見に行った。

ペナンの快晴とは打って変わって雨模様。ブキメラのレイクタウンリゾート内のジェティーから、船に乗って10分弱でオラウータンアイランドへ到着。雨のため、あまり長居ができなかったのは残念だったが、彼らもその辺に落ちている葉を頭の上に傘のようにかぶって雨をしのぐのには感心した。

アラタは「オラウータンは何語をしゃべるの?」とか「会ったらハローって言う」など楽しみにしていたのでじっくりと観察していた。赤ちゃんウータンがボトルでミルクを飲んで、そのボトルをガラス越しにタカラにあげようとしていたけれども、同じぐらいの赤ちゃんだと思ったのかな。アラタは「どうしてアラタにはくれようとしなかったの?」と不満そうだった。

It was our first time to cross to the mainland. We went to Bukit Merah to see Orangutans.

The weather was terrible, stormy rain from time to time. From the jetty in the Bukit Merah Laketown resort we need to take a boat to the Orangutan island for about 10 minutes. Because of the rain, we could not stay long on the island but we were able to witness orangutans used leaves to cover their head from rain.

Arata was so fascinated. He kept asking questions on our way, like, "What language do Orangutans speak?" He was observing them very closely. At one stage, a baby Orangutan tried to give an empty bottle to Takara behind the glass wall. He may have thought Takara was also a baby. But Arata wasn't happy about that. "Why did he not try to give the bottle to me??"

4 comments:

ゆうこ said...

オランウータンって人間でいうと何歳くらいの脳なんでしょうね?
猫は1歳半くらいってきいたことあるけど。
ボトルをあげようとしたなんておもしろいですね!!

Laksa said...

ゆうこさん、檻の周りに電流が流れるシステムになっていたんだけど、その近くにフルーツとか投げられると、その辺に落ちている枝を使って、触らないようにしてフルーツを取って食べていたよ。どのぐらいの知能があるのかしらね。

ゆん said...

今日のMetroに、Bukit Merahの赤ちゃんオランウータンの話が載っていたよ。

すぐに、あ、あそこだ、ってわかって自分で行った訳じゃないのにちょっと嬉しかった(笑)

Laksa said...

ゆんさん、それはすごい偶然だね!ゆんさんの記憶力もすごいけど。私だったらブキメラの名前忘れちゃってるだろうなあ・・・。やばいよ、最近、記憶力が・・・。