Friday, 3 February 2006

1Y1M ナーサリーでのアラタ How Arata is doing at nursery

Arata


アラタは泣いて過ごしています。毎朝ナーサリーにアラタを連れて行くのがつらい。すごい形相で恨めしそうに泣くんだもの。午前中は泣きながら過ごしているらしいのだが、月曜より火曜、火曜より水曜の方が慣れてきたのも事実。


Jasonはいつもより早く会社に行き、5時過ぎには迎えに行く。初日は、ナーサリーに着くと、アラタは保母さんに抱っこされていて、パパを見つけたとたん泣き出した。二日目は、保母さんのひざの上に頭を乗せて横になっていて、パパを見つけたら泣き出した。三日目は、(初めて保母さんにべったりではなく、)子どもたちに混ざって遊んでいたので、Jasonもアラタをすぐに見つけられずに、きょろきょろしていると、アラタがパパを見つけていつの間にか足にしがみついていた。そして、「うへっうへっ」と泣きそうになったけど泣かなかった。


ただ、アラタにストレスなのは顕著で、夜はなかなか寝付かないし、夜中に目が覚めると何をしても泣き止まず、疲れた私たちは自分たちのベッドにアラタを寝かしてしまう。これではいつになってもアラタを別部屋に寝かせられない。そして、タミーバグをもらってきたり、風邪をもらってきたり。今日も38.5度の熱をだした。


朝7時に起きて支度して、ナーサリーに寄って、会社に行って、6時まで仕事して・・・と三日間続けて、気が張っていたせいかあまり実感はなかったのだけれども、疲労していたようだ。木曜日は朝寝して気がついたら1時だった。アラタも一緒に寝てたってことは彼も疲れていたのだろう。今日はルークとトーマと遊んだ。3人の男の子は同じような背格好だし、一人がひとつの玩具の方へ行くと、みんなでそっちに引き寄せられて遊んでいることが多く、なんだかかわいかった。アラタは熱があったのでニューロフェンを飲んだ後、薄着にしたので一人だけ下着姿だ。


Arata cries a lot at nursery. I hate dropping him off every morning because when he cries on the way I feel guilty. Most of the morning at nursery, Arata is still tearful, but things are getting better day by day.


Jason goes to work earlier and tries to pick Arata up at around 5 pm. When he arrived at nursery on the first day, he was being held by a carer and started to cry as soon as he saw Jason. On the second day, Arata was lying on the lap of a carer and started to cry again when he saw Jason. On the third day, for the first time Arata wasn't with a carer and Jason couldn't spot Arata immediately. But Arata found daddy. When Jason looked down, Arata was holding his legs, nearly crying, but didn't cry.


It's obvious that Arata had a stressful 3 days. It's so difficult to put him sleep in the evening. He keeps crying and doesn't want to go to bed. Once he wakes up in the middle of the night, he won't go back to sleep until we pick him up. As we are too tired, we end up putting him in our bed... On top of that, he's already got tummy bugs and a cold. He had a temperature, 38.5C, this afternoon.


Getting up at 7am, dropping Arata off at nursery, going to work and staying until 6pm....... I did this routine for 3 days and I didn't realise how tired I was. On Thursday, I couldn't resist going back to bed after feeding Arata breakfast. I then slept till 1 o'clock! Arata was also sleeping with me for almost the same amount of time. He must have been tired as well.


Arata played with Thoma and Luke today. It was so cute to see 3 boys the same size playing together. When one of them went to one toy, others followed and often all of them were playing head to head. Arata is in underwear in this photo. After taking nurofen, he was stripped off to reduce his temperature.

4 comments:

Bendy said...

辛いね、仕事の日は。いつもあらたん 泣いちゃうのか。ストレスもたまっちゃうよね。うちもきっとあづけたらそうだろうな。この前日本人ママの集まりで大勢ちびっこがいて、他の子とあそばせようとしたけど、もうあたしにぴったりくっついて、かたときも離れず。おまけにめそめそしてたし。男の子の方が繊細なのかしら?あらたんも大変だけどlaksaさんも大変だね。つかれすぎて過労でたおれたりしないようにね。>

まなふみ said...

 お疲れ様!! あらた君もストレスだし パパ&ママもぐったりしてしまって ほんとにつらいね。でもこれを乗り越えれば きっと良い思い出になるよ。気長にがんばって!!>

Kylie said...

がんばれ~。
皆に励まされても、やっぱりやってみなくちゃ、この辛さはわかんないよね。でも、私の場合は手抜きだから、やっぱりLaksaさんの大変さは分かる事が出来ないや。
私の2倍も3倍も疲れてるだろうね。
それでも、同じWorking Mumとして、応援してます。
がんばってね。頑張ろうね!>

Laksa said...

ありがとう!木曜日から4日休んでやっと少し疲れがとれたわ。こんなに大変だとはね。私もなれるとおもうけどさ・・・。Bendyさん、男の子と女の子の双子のままによると、男の子の方がなれるまでに時間がかかったって。男の子の方がママっ子なんだよ、きっと。>