Friday, 24 February 2006

1Y1M マイファーストシューズ My first shoes

Arata


家が汚すぎる。昨日、トイレに行った時、副鼻腔炎で顔全体が不快で気持ちが悪かったところに、トイレのその汚さを見た瞬間、吐いた。自分のうちのトイレでこんなことが起きるなんてと反省して、今日はトイレ掃除。


二つ目のバスルームも掃除を終えて出てくると、一つ目のトイレ備え付けのトイレ掃除用ブラシが、バスタブの中に入っていた。汚いなあ、アラタの仕業だ。そして、ラウンジに戻ってみると、そのブラシを収納するホルダーをアラタは口の中に入れて噛んでいた・・・。うっ、また吐きそう。


英国人は赤ちゃんが歩く前からとても素敵な靴を履かせている人が多い。ナーサリーでもあんなに小さいのに一日中靴を履いたまま。日本やNZだったら、素足の方がいいからって乳幼児が靴をはいたまま一日中家の中にいないだろうって思うから、家の中で靴を履く文化、英国的なのだろう。


ナーサリーのひとつ大きいグループでは、庭に出て遊ぶことが多い。アラタには靴は履かせていなかったので、この間、靴を持っていないのかと聞かれた。この際、シンガポールで買ったキューキューいうサンダルで間に合わせるのではなく、まともな靴を買うことにした。Clarksに行くと、さすが英国。子ども専用のシューフィッターがいて、足の長さと甲の高さを測ってくれて、初めての靴を買った記念に写真を撮ってくれた。アラタのサイズは4G。子どものものには17.5%のVATがかからないのに、それでも25ポンドもした。でも、2ヶ月ぐらいしかもたないんだろうなあ・・・。


Our flat is too messy. Yesterday, I threw up because it was too dirty. Well, I was feeling dizzy from sinus anyway but when I saw the dirty toilet, I really vomited. How embarrassing that you feel sick by looking at the toilet at your own flat. I decided to clean the toilet today.


We have two bathrooms. When I had also finished cleaning the second bathroom and came out, I saw the toilet brush for the first bathroom was taken out and thrown into the bath tab. Wow, dirty! It must be Arata. I then came into the lounge. And I found Arata biting the toilet brush holder. I thought I was going to throw up again!


In the U.K., lots of babies are wearing nice shoes, regardless of the fact they can walk. At nursery, babies and toddlers are wearing shoes all day. We don't think such small children in Japan or New Zealand are wearing shoes all day because we think bear foot is better for feet. British wear shoes at home so babies wearing shoes is very British culture?


At nursery, in the older children's group, they often go out to the garden to play. As Arata doesn't usually wear shoes, I was asked if Arata's got a pair. He has a cute squeaky sandals from Singapore but I've decided to buy a proper pair and we went to the Clarks. They have a trained shoe-fitter for children and she measured Arata's foot length and width. (His size is '4G'.) And she took a photo of Arata in the new pair of shoes and gave it to us as a present. The Clarks do it when children first bought a pair. The shoes cost 25 pounds but they will last only for 2 months???

3 comments:

ナツメグ said...

調子悪そうだね・・・
うちもトイレのブラシが一番触って欲しくないものだなあー。でも、ホルダーに手をつけただけでなく、口までつけちゃったアラタ君・・・たくましく成長するよ。


そういえば、最近ナツメグの非常用の猫砂にも手を出し始めたし(多分未使用だから大目に見てるけど、散らかし放題)、チューブ系のモノの蓋を開けてクリームなめてるし、目が離せない・・・といいながら、離しちゃってるから、「げっ」ってことが多いよね。


クラークスの靴、私もVAT抜きなのにえええ??っと思って、買うのやめた(笑:クルージング用の靴を見たときに18ポンドって言われて、高いねえーって言ったら、普通のは25よと言われたのを思い出したよ。)当分は日本産の靴にしておこうっと(笑)


早く体調取り戻してね・・・。>

Kylie said...

Mummy大変だね~。可愛そうに。少しは、良くなってきた?


アキラは、もらい物の靴がわんさかあるんだけど、なんだかイマイチあわなくって、結局買ってる。こっちもShoe fitterがClarksに居るけど、私は今日はターゲットというスーパー(UKで言うASDAのようなところ)で、皮のスニーカーを買って来た。$21なり。これが、クラークスだと35ドル以上になってたと思う。外に出ると地面が焼けるほど熱いので、Bob the builderのサンダルを今まで履いてたんだけど、こんど春の日本に帰るんで、きちんとした靴を買った次第。でも、アキラは靴好きで、家の中でも履きたがるんだよね。>

Laksa said...

そうね。今回は奮発しちゃったけど、次はClarksでは買わないわ。Clarks、大人の靴はそんなに高くないのにねえ・・・・。>