Monday, 31 July 2006

1Y7M ダディねんね "Daddy sleeping"

Arata


1週間程前から、単語を二つ並べた発話もするようになった。「ダディ ねんね」「ダディ シャツ」など。今日は私が肩痛で湿布を貼っていて、「ママ、肩が痛いのよ」と話していたら、「ママ いたい。」午後はトーマとゆうこさんが遊びに来た。相変わらずトーマの持ってるものを何でも力ずくで取ってしまうアラタだが、「トーマにこれあげて」と言うと、ビスケットぐらいなら「トマ!」と甲高い声で言いながら渡すことも少しはできるようになってきた。(自分が食べたくないビスケットだけだけど…。)
今日のニンプ日記はコチラ。


Arata has started to speak with 2 words since a week ago. "Daddy nenne (sleeping)" or "Daddy shirt" etc. My left shoulder was stiff and a medicated plaster was covering it this morning. I explained Arata that mummy had a shoulder ache. Then he started to say, "Mama Itai (painful)." Thoma and Yuko came in this afternoon. Arata still tries to take away whatever Thoma is holding. But he has also learnt to give Thoma something when I ask him to give Thoma. Well, they are usually only biscuits Arata doesn't want...
Click here to go to "The baby No. 2"


3 comments:

Diego said...

お母さんが3ヶ月も居てくれるのーー!laksaさんは本当に恵まれてるねー。その一週間だけでも私に分けて欲しいくらいよ!それだとゆっくり休めていいよね。それに楽しいし!それにしても早く産みたいね。>

Kylie said...

お母さん、3ヶ月もきてくれるなんてうらやまし~。うちは、今回は誰も来れそうにないので、ナニーちゃんに継続してもらおうかって話してる。私一人で、ましてや帝王切開の可能性大で、アキラの面倒見れそうに無いから。


あらたん、二語を言えるなんてすごいねぇ。アキラはダダと手振りで、何をして欲しいか伝えてる。やっぱり、ナーサリーの力はすごいね。>

Laksa said...

うん、ナーサリー効果はすごいと思う。まあ少し早いか遅いかで、学校に入るまではみんな同じぐらいになるんだから、それより病気をもらってくるマイナスの方が大きいかも。


新生児を抱えて、アラタが相変わらずインフェクションだらけだとなんだか大変そうよ・・・。>