Tuesday, 5 September 2006

1Y8M かんしゃく Tantrum

Arata


うちのファミリーは忘れがちだが、さすがに西洋人。Jasonファミリーはお互いの誕生日にプレゼントを贈ったり、電話したりを欠かさない。今年のJasonの誕生日にも、Jasonママから13時間の時差を超えて電話があった。私も義理ママとちょっとおしゃべりして、彼女に前から聞きたかったことを聞いてみた。


それはJasonが子供の頃のこと。思う通りにならないと、ひっくり返って泣き喚く子供だったか、バギーから逃走してしまう子供だったか。予想通り、答えはノー。Jasonはアラタぐらいの時からシャイで、知らない所に行ってもママが側にいないとちょっと不安。「タントラム(かんしゃく)」は起こさなかったということ。


アラタはちょっと退屈だとバギーから脱走して、どこかへ消えるし、気に入らないことがあると、どこでもひっくり返って泣き喚く。その上よっぽどうまくやらないと、最近は昼寝をしてくれないから、買い物なんておちおちできない。バタバタと抵抗するアラタを無理やりバギーにシートベルトでくくり付けるのは戦争だ。


実は私には証拠が残っている。デパートの中でひっくり返って泣き喚いている写真。寒い札幌の冬、雪の積もった歩道で5分以上バタバタやったこともあるらしい。やはり私の遺伝子か。Jasonママによれば、Jasonの弟、Adrianは正反対に元気一杯だったらしいので、親の育て方というよりも子供の性格ね、とちょっと安心。アラタの弟はJasonに似ますように…。
36W6D 助産婦検診と足の痛み (続きを読む...)


Jason's mum called him for his birthday and I had a small chat with her as well. I asked her a question I'd wanted to ask for a while. It's about Jason when he was at the same age as Arata - did he have a tantrum? The answer was 'No', as I expected. Jason was a quiet boy even when he was so small.


Arata escapes from his buggy when he feels bored. Arata lies on his back and keeps crying wherever he is whenever he is not happy. (Since he doesn't have a nap at all recently, it's so difficult for me to even go shopping.)


Unfortunately, I have a photo to prove that I had a tantrum.... A photo of me lying on my back and crying in a department store when I was about Arata's age. My mum said I was once left on a street in a freezing winter in Sapporo for more than 5 minutes when I started to do the same.... To my relief, it's nothing to do with parents' way of bringing-up children, according to Jason's mum, who is a child psychotherapist and also brought up more active Jason's younger brother Adrian. I hope Arata's brother will be a quiet boy!
36W6D Midwife check-up and pains in my legs (read more...)

2 comments:

みちこ said...

あらくん、ひっくり返るんだー。かわいーね。笑
うちもかんしゃくは生まれつきだけど(笑)まだひっくり返って泣いたことは無いかなあー。すーっごい顔してすーっごい声で泣くけど・・・。


「ひっくり返って泣いて、買って欲しいもの、買ってもらってた」と覚えているのはローレンス。義母は体裁をとっても気にする人だから、小さいなりにそこんところをよーく解ってたんだと思うわー。笑


うちも、バギーは相変わらずキライで、ヒップシート(ヒッピーチック)に抱えて移動してばかり。バギーは荷物運びのための道具だよ・・・ローレンスだとそんなのは許されないって解ってて諦めるから、やっぱり子どもはよくわかって行動してるね・・・>

Laksa said...

そうかー、ぽぴちゃんもタントラムあるのね。まあ、アラタも激しいよ。本当に買い物はできないよ。これがもう少し大きくなったらなったで、いろいろ買わされちゃって、買い物ができなくなるらしいね・・・。


抱えて移動はすごいなあ。10Kgを私は運べないよ、たとえニンプじゃなくてもね。ハーネスも嫌いだし、手をつないでおとなしく一緒に歩いてくれれば一番いいんだけど、いつになったらできるようになることやら・・・。>