Saturday, 30 September 2006

1Y9M 40W4D 最後の土曜日 Last Saturday

Arata


まだ妊婦。昨晩はJasonと慌てて赤ちゃんの名前を考えた。アラタの名前は早くから決まっていたことを考えると、夏休みの宿題みたいで、次男ってちょっと可哀想?


英名をファースト、日本名をミドルということだけれども、駆け込み決定した英名よりも、日本名の「宝」の方をファーストに昇格させてあげたい気分。でも、Jasonによる、タカラ・ラムニーと「ラ」が続くのは舌を噛みそうだから却下っていう理由は、日本語の「ら」よりもっと舌を巻いて発音する英語だと深刻な問題らしい。


今日は、New Malden でランチ。New Malden のコリアンレストランは、まるで韓国にいるかのようにキムチやナムルが突き出しとして出てくるから、いつ行っても幸せな気分に。


I'm still pregnant. We chose the baby's name last night. Thinking about we decided Arata's name quite early, I feel a bit pity for the second child because it's like home work of summer holiday - you only finish it in the last minute.


Personally, I feel like promoting the Japanese name, which I decided much earlier than yesterday, to the baby's first name because I took time to find it. But according to Jason, 'R' sounds one after another like in 'Takara Rumney' would be a more serious problem than we, Japanese, think. In English, they pronounce 'R' much heavier, rolling their tongue more, than our Japanese 'R' sound and it will be really a tongue-twisting.


We went to New Malden to have lunch at a Korean restaurant. I like having Korean in New Malden as Korean restaurants over there give us several plates of Kimchi or Namul for free of charge as if we were in Korea.

2 comments:

Mimmy said...

難しいよねぇ~。
我が家はね、私が日本人だから『L』の入るのは難しいって思ってたんだけど、最後まで候補に残ってたのが『Emily』と『Ellie』だったのよ。
これは、私の大好きな姉と叔母の名前から文字を貰いたくて候補に挙がったんだけど、Ellieはやっぱり私にはちょっと難しく、日本の家族は殆ど正しく発音できないみたいに思えて『Emily』に決定。それにこれならもう一文字、私の名前からも入れることが出来て…。
それと、よく考えたら『L』発音が苦手なはずの日本人でも『Emily』って正しくいえるんだなコレが。不思議な事に。
ふとしたところに、突破口があるかもしれない名前選び。
これもいい思い出になるので、楽しんでね!!
しかし、『Arara』も『Takara』も『A』ばっかりね!!
私の甥っ子は『Takaya Okada』っての。アルファベットのケーキデコレーションとか…他の文字より多めに入っていても『A』の文字が1セットでは足りなくなっちゃうらしい。>

Laksa said...

うーん、私、発音できるかしらねぇ、次男の名前・・・。まあ少し英語の勉強になっていいかな!?


そうなのよ。本当はAで始まる名前がよかったんだけど、とりあえず、全部のひらがなにAが入ればいいやって。ミドルが日本名だけど、オフィシャルな場面以外では、ミドル+Jasonの名字で通してもいいのかな?>