Saturday, 1 September 2007

2Y8M 48W6D ウエールズ Holiday in Wales

AraTakara


私達が滞在したマナーハウスは、ウエールズ、スノードニア国立公園南の町、

ドルゲスラウ(Dolgellau)

近くの羊牧場に囲まれた静かな所でした。マナーハウスとは昔の貴族の館って書いたけど昔の荘園主の屋敷も指す。今回泊まった

Plas Hen

はこちらね。


広い庭、二つのラウンジ、ダイニング、そしてキッチンには、アガ調理器

(4 Oven AGA Cooker)

が有りの、3家族の滞在には理想的な選択。まあ、日本人的には、古いし、子供も含めてみんな裸足でいたけれども、私はなんとなくサンダルを履いていたって感じ。


AraTakara
AraTakara


蒸気機関車(

The Fairbourne Steam Railway

と、

Welsh Highland RailwayのRhyd DduからCaernarfonまで。

一番景色のよい

Mountain Railway

は乗り損なった。これも乗りたかったな。

)に乗り、お城(

Caernarfon城



Harlech城

)を見て、動物パークや水族館へ行って、夕方にはマナーハウスでみんなで食事、という1週間だった。


ファミリーの集まりとしては最高だったけれども、車酔いしたアラタの世話とか、セルフケータリングだったので自分達で調理して、掃除して、洗濯して、といつもと変わらない生活を違う場所でして、尚且つ、外出が増えたので疲れた~。最終日には熱を出して大変な思いをして帰ってきたのは私。来週あたり、託児所のあるリゾートホリデーに行きたいよ~。


AraTakara


もちろん、従兄のいないアラタカラには、はとこ達と一緒の貴重な経験。特に、タカラは、他の子供からいろいろな影響を受けた。階段も二階まで上るし、なにしろ自分でご飯を食べたがるようになった。もうベビーフードを食べさせられるのはイヤだとはっきりと主張するから、みんなと同じものを自分で食べさせるようにし始めた。



'Plas Hen'

, the manor house we stayed was located near Dolgellau, a lovely town in Snowdonia national park. The house is surrounded by fields with sheep and it was really quiet.


The house has a good-size garden, 2 lounges, a big dinning room and in the kitchen, they have

4 oven Aga cooker

, which we used every day. It was a nice accommodation for 3 families getting together. I think , for average Japanese people, we still prefer a bit more modern accommodation. If I write that I was the only one who was always wearing flip-flops in the house, you may understand what I mean.


We spent our time visiting castles
(

Caernarfon castle

and

Harlech castle

), riding on steam trains (

The Fairbourne Steam Railway

and

Welsh Highland Railway.

We missed

Mountain Railway

. I also wanted to get on this!), going to mini zoo or aquarium.... For dinner, we took turn to cook or ordered take-away. And after children went to bed, we sat in one of the lounges to have a chat or play games together!


Aratakara, who don't have any cousins, enjoyed having all 4 of their second cousins around. They are all around the same age and they had a big influence especially on Takara. During our stay, he started to reject being fed. He also decided not to take any baby food from ready made jars. He wants to eat the same food as other children eat, and he wants to eat by himself as other children do.


The week was good as a family experience. But to be honest, I got really tired. We had to cook, wash our clothes, clean the place, which means we did the same amount of work as we are at home. In addition, we were in a different place, which gives me extra work. And as we were away, we went out every day, which I don't dare to do when we are at home. On the last day, I developed a temperature and it was really hard for me to travel back to Woking in the car for long hours. Now I want to have a holiday, probably on beach resort with full board, and with a creche to leave Aratakara in it!

2 comments:

Kylie said...

親戚と一緒で、いいホリデーだったみたいだけど、大変だったんだね。お疲れ~。うちは、チャイルドケアのついてるリゾートに行ったけど、人見知りの強いアキラを預ける勇気は無かったよ。半日35ドルのチャイルドケアですごくいい施設だったんだけど。それにしても子供づれのホリデー疲れるね。ホリデー後は、ホリデー疲れを癒すホリデーが必要だと思っちゃった。


そういえば、うちはホエール見てきたよ。島に着いてすぐお昼を食べに歩いてたら、リゾートの人が「あなた達鯨見たことある?あそこにいるわよ~」って教えてくれたの。ちょっと遠かったけど、宙返りしてるのが見えて感動したよ。アキラは遠すぎて、よく見えなかったみたいだけど。


私もウェールズで蒸気機関車に乗った覚えがあるんだけど、スノードニアだったけなぁ。なんか記憶が曖昧だ。どこだったんだろう、、、BBC Wales(Welshバージョン)見てきた?毎回、アレックスの実家に帰る度に見て、意味わからないくせにWelshを真似して唾飛ばしてたんだ。>

Laksa said...

子連れのホリデー、本当に疲れるね。本当、その通りよ。ホリデー疲れを癒すホリデーが必要だよね。せっかく託児所あったのに預けなかったの?もったいないなあー。でも、実際問題、うちのチビたちも、シャイだから、厳しいかなあ。早く大きくなってほしいよ、もう・・・。


なんだ、Kylieさんがくじら見たんだ。アラタはくじらのことはすっかり忘れてたみたいよ。初めのうちは、「くじらに何あげる?」なんて、ダックにパンくず上げに行くような感覚でいたみたいだけど。


WelshバージョンのBBCは見なかったよ。あまりにも隔離された世界で、テレビなんて見る暇なかったよ。でもWelsh話している人はいたよ。初めてみたよ。>