Monday, 21 April 2008

3Y3M 1Y6M まだまだ続くよ Still going on

AraTakara


アラタが一才半の時、卒ボトルができなくて困っていた。ははは、別に困ることはないよ、いつかは止めるんだからって思うけど、それは第一子だったからね。どこかで一才半までにボトルからカップに移行するべきと読んだのだ。(結局2歳になると同時に自分からやめた。)


第一、タカラは卒乳すらしていない。「二人目は早くから混合にして、おっぱいも早めに止める」と宣言していたにも関わらずだ。アラタの時には癖になるからと絶対にやらなかった添乳ももう一年以上。だからタカラがベッドで「ねんね」と言う時は「おっぱいくれ!」って事だ。見事におっぱいと寝付けが関連付いてしまっている。


初々しい新米ママの志は見事に崩れている。教科書通りにやらなくても子供は育つという事を学んだとも言えるが、二人のチビ相手の激務をこなすためになるべく楽な方を選ぶから。まあ、タカラは母乳のおかげで、ナーサリーに通っているにも関わらず、この冬、感染症にはほとんどならなかった。アラタが抗生物質を飲みまくったのとは大違い。


AraTakara


さて、タカラが二本の指先で空いている方の乳首をつまみ回しながらおっぱいを飲むのは相変わらず。一才半ともなると、気が向くと私のシャツを開いて勝手に飲む。それも、立ち飲み、座り飲み、歩き飲み・・・様々な体位。時々私の顔を見上げては微笑むからかわいくて、私が止められないってのもあるかな。今日は月齢10ヶ月のミアの哺乳瓶の乳首をつまみあげていた。普通、哺乳瓶、乳首の先をつまんで持ち上げないだろう。ちょっとやばいね。


When Arata was at Takara's age, I was trying hard to switch to a cup from a bottle, which Arata didn't want. I read somewhere that it's easier to switch to a cup before the child is 1.5 years old and I was trying to follow the tip. Eventually Arata refused bottles just after he turned 2 years old.


When I look back, I was surely a first time mum! I wouldn't worry about these small things now. Partly I've got enough experience to judge things by myself, but also I'm too tired to look after two kids. I tend to choose easy and less stressful options "for myself".


Look at Takara now. He hasn't even stopped taking my breasts. Before Takara was born, I 'declared' to my friends that I will start mix feeding from early stage and will stop breastfeeding after 6 months old.


What a liar! I laugh at myself! Not only this, I started feeding Takara while lying in bed about a year ago and I'm still doing. I was so careful with Arata and I never made it a habit however tired I was, because I knew it will make it more difficult to stop breastfeeding. Well, it's our second child and everything seems to be more relaxing. Never mind. When Takara says, "Nenne (sleep)" in bedroom, it only means "Give me your breasts!"


One thing which may be a benefit from still breastfeeding is that Takara didn't get many infectious diseases in winter even after he started to go to nursery. It's so different from Arata when he started nursery. He kept taking antibiotics!


Anyway, Takara is old enough to come to pull my shirt up and have breasts whenever he feels like. At 1.5 years, in different positions, standing, lying, walking.... While he is having breasts, he keeps pinching and squeezing my other tit with 2 of his fingers. It's his habit now. He often looks up and beams with his mouth full! It's so cute. No wonder I'm not keen to stop it by myself....


But I had a second thought today. When Takara found Mia's bottle, he picked it up by pinching its tit with his 2 fingers! I don't think children pick up and carry a bottle like that....

5 comments:

ようこ said...

はは・・タカラはまだ乳離れしないんだ。
しかしすごいね、どんな状況でも飲めるもんなんだね。


保育園入れたら、辞めるじゃない?>

Laksa said...

ようこ、タカラは保育園(ナーサリー)行ってるよ。でも止めない。夕方私が仕事から帰ると玄関に飛んできて、おっぱいを欲しがるから、着替えもそこそこに吸い付かれているよ。まあ、すごい光景だよ。>

Kylie said...

Laksaさん、おひさ~。うちは、そろそろ卒乳の気配だよ。もう夜しか飲まないんだけど、ここ1ヶ月位は、寝入る時は必要なくなったし、よっぽど調子が悪くて泣き止まないとかの時しかあげてないから、この1ヶ月で多分両手で数える位しかくわえさせてないと思う。大体、私がまだ寝てたいのに起きて泣いてるから、、、とかって理由で添い乳なんだけどさ。


おかげで、多分、ほとんど出てないんじゃないかな。おっぱいも小さくなって、今回は妊娠前よりちいさくなっちゃったみたいで、ブラがブカブカ。なんかブラも買い直しかぁと思うと悲しいよ。ちょっと。>

Laksa said...

ははは。そうだよね、前より縮むのが不思議だよね。


私も理由の大半が私がまだ寝てたいからとか、ぐずぐずしているので黙らせたいとか・・・なんだよね。止めたら夜通し寝てくれると思うのになかなかできないの悪循環。私はいつやめられるかなあ・・・。>

ゆうこ said...

Laksaさん、こんにちは!
2人ともあっさり卒乳しちゃったのでちょっぴりうらやましいですが、
実際は大変ですよね。
でも「ママのおっぱい、おいしい」って言ってもらえたら感激かも。
3人目、産めたら1歳半くらいまで飲ませてみたいなぁ~とひそかに思っています^^>