Thursday, 4 December 2008

3Y11M 2Y2M 幼稚園の誕生会 Birthday party at Nania


アラタの一足早い4歳の誕生会が幼稚園であった。

12月27日生まれだから、お友達を呼んだりするパーティーも、イギリスでのナーサリーのバースデーもまともにやったことがないから初めての経験。

ナニア幼稚園の誕生会はとてもシュタイナー的(なのかな?)で、ちょっと変わっていて非常に興味深かった。子供が自分達でケーキを作り、庭で好きな花を取ってきて、誕生日の子供のテーブルに飾る。もちろん、テーブルセッティングや、食後のお皿洗いは自分達でする。

通常はその子の誕生日当日にバースデーパーティーをするそうだが、アラタのような休み中の子供は繰り上げてしてくれて、親も招待されるから、Jasonも参加。

パーティーの間中アラタが100%主役。ケーキを食べた後に、教室に戻って、先生がアラタの今までの歴史をみんなにお話しする。アラタは、クリスマスの2日後にロンドンで生まれました。・・・1才の誕生日はニュージーランドでした。そしてろうそを一つ灯す。2才まではこんなエピソードがありました、2才の誕生日イギリスでした。そしてろうそくをまた一つ。・・・という具合に。エピソードは事前に親が渡しておくが、ノラ先生はとても上手に物語にしてお話ししてくれた。(事前に送ったお話しを下に添付。)


みんなでハッピーバースデーの歌を英語と中国語で歌い。最後にアラタが先生と一緒にろうそくを消して、一人一人とカドルして、ケーキ作りから始まった約2時間の誕生会が終了。アラタはとても嬉しかったって。

Arata's 4th birthday party was held at his kindergarten.

As he was born during holiday season, he's never had a proper party with friends or at nursery. It was his first experience that his friends all celebrate his birthday for him.

It was very interesting. I'm not sure if it is very Steiner. Children prepared everything. They helped cake making, then went out to pick up flowers they like to decorate birthday boy's table. Of course, children do all the table settings and do dishes after they eat.

Usually, the party is held on the actual birthday but those whose birthday falls on holiday, they put the date forwards. Parents are invited and Jason was there as well.

After having cake, which was delicious chocolate cake - children have a choice between chocolate and orange cakes, we went back to the class room and the teacher told Arata's story of his life. He was born 2 days after Christmas in London..... he had his 1st birthday in NZ. She then put on a candle. She continued..... Arata had his 2nd birthday in England, then another candle was lit and story continued.... We had given her the main episodes of each year of Arata's life but teacher Nora told his story to children nicely.(I attached the story we gave in advance at the end of this posting for a record.)

Children sang Happy Birthday in both English and Chinese. Arata and the teacher put off the candles together, then he gave a cuddle to each child one by one. This is how 2 hours party went on.

2 comments:

ゆん said...

アラタ君、とても良い幼稚園に通っているんですね~。私は幼稚園には苦い思い出しかなくて(偶然にも今日、その話をある人と話していました)、こんなに素敵な幼稚園だったら私の人生も変わっていたかなぁ、とか思ってしまいます。

頑張って色んな幼稚園を探したLaksaさんに敬礼!

Laksa said...

ゆんさん、この幼稚園のいいところは、10人に先生1人の割合で、3歳から6歳までが一緒のクラスなの。だから大きい子が小さい子の面倒をよく見るよ。