Saturday, 6 August 2005

+31W 5D とうろう流し Floating candles

Arata


灯籠流しをした。広島、長崎の原爆死没者を悼み、CND(核兵器廃止キャンペーングループ)が、Old Woking近く、Send のパブ New Inn で過去15年以上続けているそうだ。パブの前を流れる水路に、グレープフルーツの皮にのせたろうそくを流す。まばらに川面に浮かぶともしびは、はかなく美しかった・・・。ゆうこさん家族と行ったのだが、彼女は広島出身だから、「広島出身だって!」と、ちょっとしたセンセーションになった。日本人が参加したことすら初めてだったようだ。それも、アラタとトーマを含めて4人も!


Arata


We went to Floating candles to remember Hiroshima and Nagasaki. It's organised by Woking Action for Peace/CND (Campaign for nuclear disarmament), and has been running for 15 years at New Inn in Send, near Old Woking. We float candles in half-grapefruit skins on the canal. Floating lights were so beautiful. We went there with Yuko's family. As she is from Hiroshima herself, it was quite sensational when they found she was from there! It's also the first time for them that any Japanese, 4 of us including Arata and Thoma, joined the event.

2 comments:

まなふみ said...

 イギリスで灯篭流しって 不思議だね。それに長崎広島被爆者の追悼をしてくれるなんて。自分は日本人なのに追悼してないことを 恥ずかしく思います。
 >

Laksa said...

まなふみさん、こんにちは。うん、すごく不思議だったよ。核兵器反対、平和を願う団体主催で、年配の方が多く参加していたよ。>