Sunday, 10 August 2008

3Y7M 1Y10M アワ! Awa!

AraTakara


タカラは、私達を1人ずつ指さして、「ダディ、ママ、アラタ」と言った後、自分を指さすという遊びが好き。最近までは、自分の名前は言えないから、最後は無言で自分の鼻を人差し指で押さえていた。


一ヶ月ほど前から、自分のことを「アワ」と呼ぶようになり、なんでアワなんだろうね~と笑っていたら、ある時それが「アバ」になり、ああ、「オリバー」って言おうとしているんだと気付いた。最近は「オリ」と言えるようになった。



いろいろな音の発音ができるようになってきたからか、言葉もどんどん出てくるようになった。「あとーた(=ありがとう)、ばーちゃん」や「おかえりー、ママ」みたいに、相手の名前をつけることも忘れない所に英国(外国)仕込みが漂う。(私は教えていないが、ナーサリーが教えてくれる。)


昨日はロイヤルアルバートホールで、アラタカラ、空いた場所をみつけると、壁側に寄せてあった椅子を並べて座って遊んでいた。タカラは、通りかかった男性に向かって、「じーちゃん、ここ!」と椅子に座れと指さして、カモン!の手招き。ああ、彼は禿げているけどおじいちゃんではないのに・・・日本語通じなくてよかったと思ったが、タカラの手招きは、手のひらを上に向けてグーパーを繰り返すような外人風。


ところで、タカラは髪を洗った後、背泳ぎのように浮かんですすぐのも、1歳過ぎた頃から少しも嫌がらずにさせてくれた。(アラタは3才になるまで泣いていたかなあ・・・。)最近は平泳ぎ浮かびが好き。プールに連れて行ってあげなきゃ。


Takara likes to point to us one by one saying our names, then pushes his index finger against his nose silently. It's because he can't say his own name, well, he couldn't.


He started to call himself "Awa" about a month ago. We were wondering why it was "Awa" for a while. One day he said "Ava" and we knew at that moment that he was trying to say "Oliver".
>/P


Since around the same time, he's started to say more and more words. "Atoota (Arigato = Thank you), Baachan (Obachan = grandma)!" or "Okaerii (Welcome home), Mama!" He always adds our names in his sentence like this. It's not Japanese way. He is surely a British boy!


Yesterday at the Royal Albert Hall, Aratakara were playing in a small space putting chairs in a line. They then sat side by side. When Takara saw a man walking around, he shouted, "Jicchan, koko! (Granddad, here)" pointing at the empty chair next to him. Well, he was bald but still a young man... I was so relieved that he didn't understand Japanese! Anyway, when Takara was saying that, he was doing with a 'come on" gesture, putting his palm upwards keeping it open and close. It's again non-Japanese way. When we do the same gesture, we put our hand downwards.


By the way, Takara has never cried when we put him on his back in the bath to rinse his hair after shampoo, since around the time he turned one. (Arata hated it till recently...) Now Takara likes floating on his tummy like this. We have to take him to a swimming pool!

7 comments:

Daddy said...

おはなに指さすのが日本人的だけど、イギリス人は胸に指さす。


Pointing at his nose is Japanese though, the English way is to point at our chest.>

ゆん said...

あわわ、会社で見ていると、子供の裸の写真が出てくるとまずいのよね(笑)


家に帰ってから見ます。>

choco♪ said...

こんにちは!千津です ご連絡遅くなりましたが、先週息子が無事2週間のコッツウォルズのホームステイを終えて、帰ってきました。息子のいたモーバンはとても静かで自然豊かで本当に美しいところだったようです。学校での勉強もとても楽しかったみたい。


食事はすごくおいしいとはいえないものの、好き嫌いない息子はそれなりに美味しく食べてきたようです。いちおう毎日ランチボックスも用意してもらったようだし。
いろいろ教えていただきありがとうございました。


タカラ君の成長が目にみえてわかり、楽しみですね
二人の男の子のママは大変でしょうが、とても楽しく子育てしているようで、こちらも楽しくなります。


おととい、やっちゃんが大宮に帰ってくるというので、浦和でランチしました!マレーシアの話をしていました。いい方向に決まるといいですね


大宮のご両親も本当は遠い異国に娘を送り出して、いつも心配なのでしょうが、おおらかにしてらっしゃてすばらしわ~


皆様のご健康お祈りしています。


ではまた>

Laksa said...

千津さん、ホームステイ楽しんだようで、よかったですね。うちのアラタカラも将来は日本にホームステイでもさせて日本語教育しっかいしなきゃと思っています。


今度、日本に帰ったら、やっちゃんと一緒にご飯でも食べに行きましょうね!>

Laksa said...

ゆんさん、弟に指摘されるまで、そんなにはっきりと写ってるなんてわからなかったよ。私のパソコンの設定だと小さく見えるんで問題ないかと思ってたよ。というわけで、幻の写真としました。(笑)>

ゆん said...

ホリデーに行っていたので、今日お返事見ました。


そうなのか、気づいていなかったのね(苦笑) 


でも、本当、嫌な話だけど子供についてのブログは一部の心無い大人の格好の標的になるようだから、気をつけてね。>

Laksa said...

ゆんさん、そうだよね。写真修正して怪しい写真にしたりもするらしいからねー。>